スポンサーサイト 
--/--/-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TRACKBACK --  |  COMMENT --  | 編集
M13何回撮影しただろう 
2013/05/21 Tue 23:02
2013_0521_003.jpg

撮影日:2013年5月13日 22:57~
撮影機材:ε-180ED (f=500mm F/2.8),EM-200 Temma2M
使用カメラ:ML8300
露出時間:L=3分×12,RGB=各5分×1
撮影場所:護摩壇山


今まででM13は何回撮影しただろうか。
星雲の場合は空の状態が最高でなくてもどうにか我慢できますが、こういう対象は大気の状態がすべてですね。
この日はまずまずだったので射手座付近を撮影するまえに撮って見ました。
撮れたのはうれしいのですが光軸調整の詰めの甘さが目立ちますね、左方向に星がぼやけているのが気になります。

処理も難しいです。
いろいろやればやるほど星の色が抜けて行き、彩度を上げてごまかして・・・
今見ると星の中心の輝度が下がってますね。

いつもながらのプチ完成ということで。
コメント
この記事へのコメント
良い写りですね!
透明度よりシーイングが大事な対象ですが、キリっとしてて良いですね。
光学系やスケアリングの調整が露になる対象ですが、見事にクリアーしてますね(-_^)
私には、左右のボケが分かりませんよ。
2013/05/22(水) 15:57:21
URL | slo #-[ 編集 ]
sloさんありがとうございます。
球状星団とかはほんと機材の調整と空が重要ですね。
左右のボケのことですが、星の左の輪郭がぼやけてしまっているのです。
スケアリング補正リングで0.1mm程度調整しているので、もともと斜鏡調整が甘かったようです。今一番の調整課題はこの輪郭のボケを無くすことです、といってもこれが直っている時は全面良い感じになるとおもうのですが・・・難しいです。
2013/05/22(水) 22:37:52
URL | Phenil #-[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://phenil1259.blog15.fc2.com/tb.php/558-3cc87b5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

copyright © ふぇにるのぶろぐ all rights reserved.
まとめ

template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。