スポンサーサイト 
--/--/-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TRACKBACK --  |  COMMENT --  | 編集
2012/12/18 Tue 23:22
CATEGORY【機材】
FSQの時はいじるところが少なく、出来る事と言えばカメラのスケアリング調整程度。
赤道儀に乗せいつものように撮影すると、いつものようにまんまる星像。

今思うとなんて幸せだったんだ。

良くわからないガイドのズレと、色収差が気になりましたがFSQは良い鏡筒だった・・・


くぅ~~
FSQを越えたい!
ε-180EDを理解したい!

目指すはまんまる星像、切れる様なシャープさ、長辺±25μmピント差。


一先ず気になることをやってみました。


2012_1218_001.jpg

これは主鏡セルです。
ここに主鏡が納まるのですが


2012_1218_002.jpg

この部分に0.8mm弱の隙間を埋める板を付けました。
いや、これ別に星像がよくなるわけでもないのですが・・・

主鏡セルと主鏡には0.8mm程度の隙間があるのですが、それをなるべくミス無く固定したいと思ったのです。

主鏡固定の工程は
①主鏡を収める
②シクネスゲージで中心に調整
③周りのパッド(6個)を軽く主鏡に当てる
④トップリングを固定
⑤裏返し、パッド(3個)を主鏡裏に当てる(固定)
⑥表に戻し、周りのパッド(6個)固定

トップリングを固定した後、裏返したりする時とか主鏡がズレていないか気になるのです。
大きく主鏡が中心よりズレないようにと付けてみました。


ま、主鏡なんかどうでもいいのですが。


問題は斜鏡です。
ふぇにる理論では斜鏡のズレの量の半分程度、カメラでズレると考えています。
斜鏡が50μm傾いていると、カメラでは25μmズレるのです。(18mm)
大体斜鏡調整ネジ10~15°程度ですね。
どうやって算出したかというと・・・ヒミツです。なんとなくです


2012_1218_003.jpg

この主鏡のM6ネジとスパイダー支持金具の隙間が前から気になっていました。
穴径は確か6.2mm、25μmを目指すのにこのクリアランスを無視していいのでしょうか。

斜鏡調整で感じたあの答えがいっぱいあり、どこでいいのか分からないから決め打ちしてしまうアレです。

ということで、出来るだけこのクリアランスを少なくし、斜鏡の組み込み精度を上げたいと思いアルミシールを貼りました。

いや~馬鹿馬鹿しいでしょ。

でもε-180EDのシビアさは調整した人しか分からないですよきっと。
この鏡筒借りる前はあんなのちょちょいと調整しちゃうよっておもってましたが、いざ自分で調整してみると何回も挫折しました。

大丈夫でしょうとか、ありえない、とかそんなこと言ってても良くならないことがわかりました。
FSQを越える為にはなんだってしたい!そんな気持ちです。
コメント
この記事へのコメント
FSQにML16000で4隅まん丸ですよ~
私もこれには驚いてます。
ただ、テーパー部分での僅かな締め加減で劇変しますが・・・

やっぱり反射の方が、絶対的にシャープですし、追い込み次第ではεに勝るものはないでしょうね。
そろそろフルサイズですか??
FLI大幅な値上げするそうですよ。
今のうちにいっちゃって下さい!
2012/12/19(水) 18:24:00
URL | slo #-[ 編集 ]
うう、sloさんの星像を見ているとほんとまん丸で羨ましいです。
FSQの時はピント位置を大きく変えても星像が歪になることは無かったのですが、イプは伸びたり縮んだりです。
イプがシャープと言われていますが、そんな事ないですよ、確かに調整されたイプはFSQを少し超えるシャープさですが、僕は未だにFSQを超えたと思ったことはそんなに無いですよ。
本当に条件の良い空で撮影出来ていないので結論は出せませんが、調整出来ていないんでしょうね。
値上げするのですか!
まだまだML8300+イプで全然撮影出来ていないので、この画角が飽きるまでカメラは買わないと思います。
2012/12/19(水) 23:18:18
URL | Phenil #-[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://phenil1259.blog15.fc2.com/tb.php/519-0beb2afc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

copyright © ふぇにるのぶろぐ all rights reserved.
まとめ

template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。