スポンサーサイト 
--/--/-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TRACKBACK --  |  COMMENT --  | 編集
その気は無かったのに 
2012/09/30 Sun 23:19
2012_0930_001.jpg

少し大きなお金が入ってくるとダメですね。

全然見向きもしなかったプリンターが凄く気になる。

PRO-10良いんじゃない。

5万円台になったら買おうかなと思い始めてしまいました。
Pro9500MarkIIの最安が57,000円なので、そのうち5万円台になるだろう。

でも物欲ゲージがMAXになると必殺技、下方修正が出てしまう。

プリンタープロファイルを作っている自分を想像するとまたゲージが・・・

やべ。
コメント
この記事へのコメント
サーキットでオネーチャン撮ってPRO1でプリントアウトして下さい。
でそれ僕に下さい(笑)


PRO1ですよ!
2012/09/30(日) 23:48:16
URL | SLO #-[ 編集 ]
PRO-1とPRO-10を冷静に比較した場合、おそらくですがPRO-10の方が満足度が高いのではないでしょうか?と言うのも、PRO-1は12色でインクの数が多いので、その分ランニングコストがトータル面で高いんですよ。これは使って初めて気づいたことなんですが、通常の感覚だと例えば8色が12色に増えたら、その分1色当たりのインク消費量が減ると楽観しがちなんですが、それは純粋に印刷しているケースのみで、実際にはヘッドクリーニングなどの強制作動時の消耗がありますので、色数は多いほど多くの量インクが減ってしまうことになるはずです。ランニングコスト度外視なら迷わずPRO-1にしてと言うんですけどね。ここはさすがに僕でも気になるところではあります。とは言ってもそこまで作品というか出力するデータが撮れていないので何とも言えないのですが。
ただし、使っていなければ使っていないで、次回起動時に何やら延々とウィーンと動作音でクリーニングを行っているようです。
10色でグレーだけですが、そもそもの色の再現・安定性の高い顔料系なので、黒が締まるのであればかつてのエプソン機種にあったような欠点は克服されているはずですよ。
PX5500は黒の締まりの弱さが気に入らなくて手放しましたが、PRO-1については全く別物でした。特に暗部の赤。20とか30近くの暗部って、PRO9000などの染料だと絶対赤が出ず寒色に転ぶんですよね。
おそらくsloさんも近々PRO-10やPRO-1を手に入れると思いますので(笑)ふぇにるさんも1台どうぞ。
そんなに迷うことはないです。PRO-1、PRO-10、どちらを入手したとしても満足しますし、写真プリントへの想いが変わりますよ。
というわけで、PRO-10はおすすめです(笑
2012/10/01(月) 21:55:42
URL | よっちゃん #VNXDfFTY[ 編集 ]
SLOさんおはようございます。
いえいえ僕にはPRO-10でも十分ですよ。
モノクロ印刷はあまり使わないかと。
でも顔料はプリントして、自信をもって人に見てもらえる気がします。
染料のプリント後の青の落ち込み・・・この状態で見られたらと思うとちょっと悲しくなります。
早く5万台(ムリ)ならないかな~
2012/10/02(火) 07:48:12
URL | Phenil #-[ 編集 ]
よっちゃんおはようございます。
有力な情報ありがとうございます!
発表当初はふ~ん10で、100なんだ、キヤノンも色々出すね。
なんて思ってましたが、読めば読むほど欲しくなる嵌るパタンーンです。
僕も値段の差があまり無いならPRO-1ともおもったのですが、発売すればもっと安くなるし、インクの差がグレーだけ?というところにPRO-10の良さを感じました。
PRO-1はヘッドにインクを乗せ無いのでプリントの速さと、精度は凄いのだとおもったのですが、よっちゃんのおっしゃるランニグコストはPRO-10が優れている気がします。
1年前の染料の写真は無残な事になってます。
顔料いいですね。
後はプリント出来る素材が撮れるかです!
2012/10/02(火) 07:59:20
URL | Phenil #-[ 編集 ]
僕もいくならpro1だと思います。
近々sloさんも手に入れる?
いや~よちゃんさんほどの資材があれば迷わずいくのですが、しょぼい素材しかないので、3年後でしょうか(笑)
ランニングコストってバカにならないですよね。
僕もそこが心配です・・・
2012/10/02(火) 17:55:25
URL | SLO #-[ 編集 ]
SLOさんそんなにPRO-1すすめないでください(笑)
ランニングコスト大事ですよ。
グレーの本数の差はあるのでしょうかね。
SLOさんの機材も十分凄いですよ!あの鏡筒でしょぼい素材なんて。
ここ十数ヶ月ろくに撮れていない僕こそ宝の持ち腐れです。
買う決め手はやはりプリントしたい写真が撮れるかにかかってますね。
2012/10/02(火) 21:36:25
URL | Phenil #-[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://phenil1259.blog15.fc2.com/tb.php/490-ed08f86c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

copyright © ふぇにるのぶろぐ all rights reserved.
まとめ

template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。