スポンサーサイト 
--/--/-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TRACKBACK --  |  COMMENT --  | 編集
今日は終了 
2010/08/08 Sun 18:07
2010_0808_001b.jpg

大きいのはこちら
http://phenil1259.web.fc2.com/blog/2010_0808_001.jpg

疲れたー
久しぶりに長時間画像処理をしました。

赤ばかり見ていたので、カラーバランスが分からなくなります。
ということで、今日は終了です。

今回冷却CCDでの撮影は2回目ですが、
やはりL画像を撮影できることがいいです!
5分を11枚なので55分の露出時間だったのですが、
モチベーションが下がるようなザラザラではなく、
ノイズ処理などは必要ないです。
淡い対象ではこうはいかないでしょうね。

RGBは冷却CCDだから色が出るって事は無さそうです。
カメラを変えれば美しい写真が撮れると少し思っていた僕は甘あまでした。
でも、CCDの感度やフィルターの透過特性に合わせて露出時間を変えれるのはいいですね。

疑問はカメラで2x2ビニングとソフトビニングの差です。
カメラでの2x2ビニングすると、解像度が1/4になるわけで、
どうも星の位置精度というのか気になってます。

なので次回撮影で試したいことは、
ビニング無しで撮影します。
ソフトビニングを試してみようと思ってます。

2010/08/13
ちょびっと修正により差し替え
コメント
この記事へのコメント
とても滑らかで綺麗な画像ですね。しっかり枚数を確保出来ている恩恵ですね。
撮像時のビニングは、感度向上狙いですね!
RGB画像などは時間節約のため2X2で高感度にして短時間でも情報を取得できるようにします。
L画像とRGB画像でサイズが違う場合は、基準星を指定してあげれば問題なく合成出来ます。
L画像をビニングして撮像することは多分無いので、RGB画像に使うことが多いと思います。
LRGBもそれぞれビニングなしで撮像出来る余裕があるなら、ビニングなしの方が良いと思います。
ビニング無しのRGB画像をL画像にブレンドすることも可能になりますので、取得した情報をうまく利用できる可能性があります。
2010/08/10(火) 15:43:29
URL | ベランダGPD #OtIsc6PY[ 編集 ]
ベランダGPDさんこんばんは。

このサドルすごく寝かしてました(笑
もう少し赤を少なくして、青と緑が混ざりあう方が良いかなとおもってます。
RGB画像のことありがとうございます。
まだまだモノクロCCDは分からないことがいっぱいです。
色情報のみにつかうRGBなので2x2ビニングで問題ないようですね。
でもビニング無しで撮ったことが無いので一度試してみます。
出来れば突発的なノイズに対応する為に3枚、RGB=9:9:12分×3枚+L=120分で撮りたいなと思ってます。
今は時間を掛けて撮影したものがどのレベルまで仕上がるのか気になります。
またいろいろ教えてください。
2010/08/10(火) 20:29:43
URL | Phenil #-[ 編集 ]
なんか的を得ないコメントですいません。
でも、FSQを乗りこなしてますね!
2010/08/10(火) 21:55:37
URL | ベランダGPD #OtIsc6PY[ 編集 ]
こんばんは。

いえいえ、皆さんが経験したことを聞くのはすごくためになってます。
最終的に時間と作品のレベルのバランスがRGB2x2ビニングが一番いいのかもしれませんが、今はいろいろ試してみたい年頃です(笑
FSQのピント位置は良い感じになったのですが、これ以上は光軸のような気がしています。
次はレデューサーの癖を見極めたいです!
ベランダGPDさんβ-SGRの光軸調整機能が付いたら是非手に入れてください。
なんか最高の星像が手に入りそうな気がしてます。
2010/08/10(火) 22:34:52
URL | Phenil #-[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://phenil1259.blog15.fc2.com/tb.php/312-af3b7c91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

copyright © ふぇにるのぶろぐ all rights reserved.
まとめ

template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。