スポンサーサイト 
--/--/-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TRACKBACK --  |  COMMENT --  | 編集
MaxImとLX200 
2010/05/08 Sat 15:22
ベランダGPDのリクエストで僕の環境を載せます。
でも、実のところASCOM等良く分かっていないので、
間違っていたら教えてください。

今まではPHD GuidingでASCOM経由でガイドしていましたが、
最近MaxImDLにガイドソフトを変更したのです。
僕はmakkachiさんのリレー基盤を使用し、
LX200コマンドで使用しているので、
MaxImDLのAutoguider Outputの設定を
LX200 Protocolに設定していました。


2010_0508_001.jpg

これで上手くいくはずなんですよね。
正常に動く人はこの設定でいいのでしょう。
僕の環境ではオートガイドが始まるとすぐ、
赤経方向の信号が入りっぱなしになります。
PHD Guidingと同じくASCOM経由に変更すると、
問題なくガイドしてくれました。


2010_0508_002.jpg

ASCOMはVixen SkySensor 2000を使用しています。
LX200互換だし、COM3より大きい数字のポートも使用できます。


2010_0508_003.jpg

後は、Autoguider OutputでASCOM Directを選択しSetUP


2010_0508_004.jpg

SkySensor2000-PCを選択し、Properties...


2010_0508_005.jpg

ガイド基盤の接続されているCOMポートを選択。

僕はASCOM経由の方が安定していますが、
こればっかりは、環境の違いもあるので、
良いか悪いかは試してみてください。

でもMaximDLのオートガイドではCPU使用率が十数パーセント程度です。
PHD Guidingよりもずっと効率がいいので、ものにしたいですね。
コメント
この記事へのコメント
ありがとうございます。
今まさに格闘中です。
ガイド鏡の焦点距離が短いとキャリブが成功しません。miniBORG50じゃダメの感じ。
また、Axisも指定した時間よりも短くなってしまい、あまり移動しないんです。
2010/05/08(土) 23:07:44
URL | ベランダGPD #OtIsc6PY[ 編集 ]
ベランダGPDさんこんばんは。

僕はminiBORG60nにDSIにバローで、550mm相当です。
makkachiさんに前に聞いたのですが、このガイド基盤は暴走時の安全装置として15秒で一旦信号が切れる設計にしているみたいです。
そうなると、焦点距離を伸ばす必要があるのかもしれませんね。
2010/05/08(土) 23:34:28
URL | Phenil #-[ 編集 ]
そういえば、教えてもらった安全装置の時間は5秒でした。
でも、僕のは古いのかな?Axisを30秒入れてもそのまま30秒キャリブしてくれます。
2010/05/09(日) 18:36:14
URL | Phenil #-[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://phenil1259.blog15.fc2.com/tb.php/275-2797913a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

copyright © ふぇにるのぶろぐ all rights reserved.
まとめ

template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。