スポンサーサイト 
--/--/-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TRACKBACK --  |  COMMENT --  | 編集
満月会 
2010/02/01 Mon 23:40
2010_01230_002.jpg

昨日はT-WAPメンバーで画像処理の勉強をしました

syoshi-さんに会った時「買うの?」と言われました(笑
ここまで欲しいオーラ全快だとさすがに皆に言われましたが・・・
Rつさんには冷却CCDだとこんなに多くのプロセスが必要なんだよ
というプリントも頂きました
さすがに1ショットとは違いますね

今回の満月会は硬い会ではなく
課題のわし星雲や最近撮った画像を見せ合い
どのように処理したのかを発表し
気になるところや、アイデアを出し合いました

今までコンポジットは別としてRAP、PSしか画像処理に使っていなかったのですが
皆さんのSI6の処理を見て、本気でSI6を勉強してみようと思います

最後にふぶぶさんの持ってきたSpyder登場!
順番は逆ですがモニターのキャリブレーションです
皆の家を巡回するみたいなので
カラマネ戦隊T-WAPです
全員ニュートラルグレーです(爆)
コメント
この記事へのコメント
お疲れ様でした!
今回は星ナビ入賞経験のあるPhenilさんのご参加で、かなり皆さんも刺激になったのではないでしょうか。
それと画像を拝見して星像のシャープさには本当に驚きました。鏡筒も素晴らしいのかもしれませんが、妥協を許さないPhenilさんの巧みな操作から得られる好結果なんだということをひしと感じましたよ♪
またブログでSI6で処理した画像もぜひ拝見させてください。

モニタキャリブレーションは、はたして全員の環境でうまくいくものなんでしょうか・・今度みなさんでニュートラルグレーの画像を持ち寄って、その差をみてみないといけませんね。(笑)
2010/02/02(火) 20:40:04
URL | Fuuma-mfuk #PNGfqbak[ 編集 ]
こんばんはふうまさん。

今回参加して、すごく楽しかったです。
入賞といっても他の皆さんのすごい写真に比べたら・・・まだまだ修行が足りません。
今は良い機材に助けられているのが大きいです。
もっとすごい写真を皆で見せ合えるように頑張りましょう。
すみません、実のところSI6はまだ処理出来てません。
次の撮影での縞々対策に、ガイド星をオフセットする方法を研究中です。

モニターはたぶん合わないですよ!
ノートのモニターはいまいちなので、でもある程度は合うと思うので少しの基準にはなると思います。
カラマネ楽しいですよ~
2010/02/02(火) 22:52:09
URL | Phenil #-[ 編集 ]
お疲れさまでした~
Phenilさんの画像を最初に見せられて意気消沈しちゃいました・・・全然違う。。。
でもめげずにやりますよ(たぶん)
モニタキャリブはわたしも仰る通り合わないと思いますよ。でもやらないよりはマシなのも実際の所ですよね。
i1Display2欲しいなぁ~誰か買ってくれないですかね(笑)
2010/02/02(火) 23:40:19
URL | ふぶぶ #-[ 編集 ]
こんばんは、会お疲れ様でした。
ふぇにるさんのプリント、好評だったみたいですね!
プリントを何度も出していると、経験上WEBにアップする画像のクオリティの良し悪しが分かってきますが、ふぇにるさんのプリントはWEB上からもプリントの素晴らしさが想像出来ますよ。縮小掲載でも、そのシャープさと品位の高さが十分伝わってきます。

表現手法のニュートラルグレーについては賛否分かれるところですが、表現する上で求める基準というのは絶対的なものであるべきだと僕は思いますね。よく、完全グレーにこだわる必要はない、という意見を聞きますが、グレーを知った上でこその青バック・茶バックありきだと思うわけです。きっとふぇにるさんも同じ考えかと…。
2010/02/02(火) 23:58:31
URL | よっちゃん #VNXDfFTY[ 編集 ]
ふぶぶさんこんばんは。

星像に関しては少し自信がありました。
温度変化に追従するようにフレーム毎にピントチェックしたので。
でもFSQはやはりすごいですね!
これに冷却CCDを装着して・・・むふふ
僕はi1Display2でモニターのキャリブレーションを行っていますが、それだからノートがビシッと合うわけでもなかったですよ。
この前の勉強会でもノートで初めて自分の画像を見ましたが、あれ?て思いました。
たぶん性能はSpyderと変わりないと思います。
モニターのムラもあるのでそこそこでいいかなと思ってます。
2010/02/03(水) 18:23:56
URL | Phenil #-[ 編集 ]
よっちゃんこんばんは。

実はプリントは持参してなかったんですよ。
数値上まずまずの色が出ていても、いつも綺麗だな~って思うプリントにはならなかったのです。
それは僕の最終画像にも問題があるのかな~とも思ってます。
画像処理は奥が深いです。

独自で調整したモニターで作られた画像はweb上で違う人が見るときっと変化してるんですよね。
それって表現を誤って見られているので、すごく損をしていると思います。
だからキャリブレーションって必要なんですよね。
でも、モニターを合わすとプリンターが・・・と連鎖していきますが。
2010/02/03(水) 19:48:00
URL | Phenil #-[ 編集 ]
Phenilさん、こんばんは。やはりFSQすごいですねえ。シャープなのにおどろきました。そして屈折ですから光軸修正の必要がないし。冷却CCDの装着をまっています(^_^)
2010/02/03(水) 21:10:52
URL | Rつ #-[ 編集 ]
Rつさんこんばんは。

この前はすごく楽しかったです。
Rつさんのフロー図にはびっくりです、冷却CCDはすごく手間がかかっていることがわかりました。
でも、FSQを購入した時からこうなる運命なんです。
デジカメが決して性能がすごく劣るというわけではないのですが、モノクロCCDがやはり鏡筒の性能を最大限に活かせると思ってます。
次回のデジカメ撮影ではRつさんが言われていたように、ガイド星をオフセットするdither guideと言うのでしょうか?試してみようと思います。
2010/02/03(水) 22:56:23
URL | Phenil #-[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://phenil1259.blog15.fc2.com/tb.php/237-3b70ac42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

copyright © ふぇにるのぶろぐ all rights reserved.
まとめ

template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。