スポンサーサイト 
--/--/-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TRACKBACK --  |  COMMENT --  | 編集
コタツ♪ 
2009/11/18 Wed 19:51
どうしよう・・・
機材を出そうか
でも寒そうだ


2009_1118_001.jpg


ああ~
雲が来た
少しコタツで様子を見よう・・・
コメント
この記事へのコメント
今日の内容とは全く関係ないのですが、temma 2MとPHDの接続はどのようにされているのでしょうか?ケーブルの改造を見るとEM10で使われていたリレーボックスを使われていると思うのですが、PHD側のMountの選択はASCOMですか?
実はtemma 2Mを購入したのですが、ASCOM Temma Driver が動かなくて困っているのです。ステライメージは接続できたので、シリアル接続は上手くいっていると思います。
2009/11/19(木) 16:15:06
URL | taka #-[ 編集 ]
こんばんは。
そしてはじめましてtakaさん。
コメントありがとうございます。

早速ですが、Temma 2Mの接続のことですね。
先に僕の環境を書きます。
WindowsXP SP3
PHD Guiding 1.11.0
ASCOM 4.1
今はLX200で接続しています。
実のところ、Temmaモードでも接続出来るのですが、
いろいろと機能が多くあまり使い方がわからない(切断の仕方とか)ので使ってません。

なので基本的な確認事項です。
同じリレーボックスを使われている、そしてリレーボックスのUSBドライバ、ASCOMドライバはインストールされていると仮定して書きます。
LX200、Temmaほぼ共通です。

PCとリレーボックスを接続する。
リレーにはUSB AutoGuider LX200 Modeとかが表示。
コントロールパネルのシステム等からデバイスマネージャーを表示。
ポートを展開し、そこにUSB Serial Port(COM*)があるかを確認。 *は環境により変化
上の表示があるならリレーボックスは認識されている状態。
無いなら付属のドライバを入れます。
USB Serial Port(COM*)をダブルクリック(右クリックのプロパティでも同じ)しポート設定タブを開きます。
ビット/秒をTemmaなら19200bps
SkySensor2000-PCなら9600bpsを選択。
ここでCOMの*を覚えておきます、僕はCOM3でした。
このポート番号がもし大きな数字が入っている場合、動作しない場合があるようです。

PHD Guidingを起動しカメラがあるならカメラアイコンで選択し接続。
次に右の望遠鏡アイコンを押します。
そこでTemmaモードならTemma by Takahashi
LX200ならSkySensor2000-PCを選択しProperties...を押します。
そこにSerial Portがありますそれを覚えておいたポートを選択。

SkySensor2000-PCならSpeedを9600bpsに変更しOK。
するとなんかWarningが出ますがOK。

Temma by TakahashiならScope OrientationのEastかWestを選択しOK。
これで接続できると思いますが、確認してください。
またよろしくお願いします。
2009/11/19(木) 19:08:03
URL | Phenil #-[ 編集 ]
Re: タイトルなし
忘れてました。
PHD GuidingのMountはASCOMです。
2009/11/19(木) 19:12:17
URL | Phenil #-[ 編集 ]
Phenil さん

はじめまして、挨拶もろくにせずいきなり質問して失礼しました。このブログ 2Mを購入するにあたって2M関連を検索したところたどりつき、それ以来読むだけで書き込みもせず定期的に訪問しておりました。このブログも参考にして、思い切って2M買ったものの上手く接続できずに困って、冷や汗だらだらでしたので、不躾に質問してしまいすいませんでした。
それにもかかわらず、早速の回答ありがとうございました。上記内容でチャレンジしてみます。今後ともよろしくお願いいたします。
2009/11/19(木) 19:57:37
URL | taka #-[ 編集 ]
こんばんは。

僕もオートガイド始めた時は、全然わからずいろいろと質問をしました。
その時も皆親切に教えてくれました。
同じTemma 2M同士これからもがんばりましょう♪
2009/11/19(木) 21:21:47
URL | Phenil #-[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://phenil1259.blog15.fc2.com/tb.php/200-0e4dd896
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

copyright © ふぇにるのぶろぐ all rights reserved.
まとめ

template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。