スポンサーサイト 
--/--/-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TRACKBACK --  |  COMMENT --  | 編集
バックラッシュ 
2009/10/12 Mon 22:35
CATEGORY【機材】
Temma2Mになって一番ひどいのが
オートガイダーケーブルだろう

今までのTemmaではパソコンのPS/2ケーブルを使えば
数百円でオートガイダーケーブルが作れましたが
Temma2Mでは特別な形状なのです
しかも高い


2009_1011_003.jpg

こんなケーブルに変更になりました
もうこれでは専用のケーブルを購入するしかないでしょう
説明書の端子仕様をみると
8極?9極でしょうか
新たにHS(ハイスピード?)信号が増えてました
この信号のために新しいケーブルにしたのかな

僕が購入したのは唯一のモジュラー端子STV用
ガイド基板はST-4のモジュラー端子用のピンアサインにしていました
SBIGだから同じかなと
でもいろいろ調べると違いました
STVは 1:+X 2:+Y 3:-Y 4:-X 5:Gnd 6:+12V
ST-4 1:NC 2:Gnd 3:+RA 4:+DEC 5:-DEC 6:-RA
ガイド基板の線をちょいちょいっと入れ替えて
(ここはコネクターなのでハンダはしていない)

再びキャリブレーション開始
今度はバッチシ完了
オートガイドが始まりました


2009_1011_004.jpg

う~んシーイングのせいかな
それとも肥大したガイド星のせい
いまいちDECが安定しません

EM-10時はDEC修正が入っても
ほとんど動かなかったので逆に安定していました
DECは極軸さえ合っていればほとんどズレないのですが
EM-200になりDECも頻繁に修正がはいります
そのぶんオーバーランしてしまうのでしょうか
グラフがいまいちですね
Max dec durationの設定を変更してみる価値はありそうです

でもEM-10はバックラッシュの復帰に数十秒かかってましたが
モーターの動きはいいので修正は格段に速くなりました
赤道儀を替えたからといってバックラッシュが無くなることはないので
その点は過度の期待でした
NJPのモータードライブに憧れちゃいます

でも自動導入は購入する価値がありました
導入後キャリブレーションし撮影と
すごくスピーディーになりました
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://phenil1259.blog15.fc2.com/tb.php/192-c03a5ae0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

copyright © ふぇにるのぶろぐ all rights reserved.
まとめ

template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。