スポンサーサイト 
--/--/-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TRACKBACK --  |  COMMENT --  | 編集
CameraTimer完成 
2009/03/27 Fri 20:09
CATEGORY【機材】
2009_0326_003.jpg

どうにか完成しました
相変わらずハンダ付けはへたくそです
見た目は出来ていますが動くとは限らない
早速カバーは付けずにPCに接続
GuidemasterのCameraTimerで動くか確認してみましたが
なんとあっさり動いちゃいました


2009_0326_004.jpg

設定もそんなに難しいわけではありません
オプションを開き
DLSR selection > Serial Interface
Serialport settings of primary Imager > 使っているCOMポート番号
Shutter > RTS
DLSR Exposure times > 撮影に使う露出時間のプリセット


2009_0326_005.jpg

CameraTimerを開き
Exposure Time > 設定した露出を選択
Quantity > 撮影枚数
Mirror lockup Pre Lockup[sec] > ミラーアップしている間隔
Spoolingtime[sec] > インターバル間隔

後はBegin Exposureでスタートです
次回からはこれで撮影しようと思います
DSI ProはPHD Guidingだけしか使えないので
Guidemasterも立ち上げなければいけないのは困りものです
DSI対応してほしいです

ちなみに動いたので
今回購入した部品を載せときます

トランジスタ 2N3904
ダイオード 1N4005
カーボン抵抗  47KΩ
基盤
Dサプコネクタ 9Pメス
Dサブカバー(9P・手回し・インチ)
φ2.5ステレオ延長ケーブル

1個作成するのに600円程度なので
タイマーリモコンを購入するより全然お安くなります
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://phenil1259.blog15.fc2.com/tb.php/125-221a4dc3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

copyright © ふぇにるのぶろぐ all rights reserved.
まとめ

template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。