スポンサーサイト 
--/--/-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TRACKBACK --  |  COMMENT --  | 編集
2012/10/28 Sun 17:38
CATEGORY【機材】
2012_1028_001.jpg

なかなか良い感じになってきました。
ピントズレしたときの星像の歪みも少なくなり、ちょっと上機嫌。
でも、左右で50μm程度のピント位置の差があるので、この辺をどうにかして行きたいおもってます。


2012_1028_002.jpg

光軸に対してカメラ平行

syoshi-さんに等光曲線の勾配の違いはOKと言われるまで、ここを平均化しようと思ってました。

これって、光がセンサーに斜めに当たっていると言う事ではないのでしょうか?

等光線の多いところは明るさの変化が多いところなので、右から斜め左に光が当たっている気がします。

謎だ、これが斜鏡の偏心?


2012_1028_003.jpg

これが無理やり斜鏡の奥ネジ(斜鏡の傾斜を変える方)を締める方向に回してみました。
斜鏡の傾斜はきつくなります。

これで主鏡を調整し、もう一度撮影してみたいのですが、あいにくの雨。
もう一度バラすか、主鏡のみの調整にするか悩ましい。
たぶんダメなんでしょうけど。

後、今回の調整では斜鏡のセンターマークはセンターではありません。
前からセンターに精度よく合わすことをしていましたが、その場合どうしても斜鏡が左右に傾いてしまうのです。
なので、左右方向に重点を置いて調整したのが今回の星像です。
原始的な方法なので秘密です。

この方向でいいのか光軸調整。
答えがほしーぞ。
スポンサーサイト
なんというか 
2012/10/24 Wed 20:49
CATEGORY【機材】
今日は曇ってきそうだったので、ご飯の後テスト撮影をしました。


2012_1023_005.jpg

この方向。
光軸と平行にカメラを設置。


2012_1024_001.jpg

なんというか、パンチが足りない。

結構時間をかけて調整したんだけどな~

もう一度分解だ。



今日はここまで 
2012/10/23 Tue 23:41
CATEGORY【機材】
2012_1023_006.jpg
2012_1023_007.jpg

光軸垂直


2012_1023_004.jpg
2012_1023_005.jpg

光軸平行


1.トップリングを緩めもう一度主鏡センター(5mm横)を狙ってみる。
2.トップリング調整に伴い、接眼体基部の調整。(軸に合わす)
3.斜鏡調整、擬似主鏡マーク狙う。
4.主鏡をはめる。
5.主鏡マークをセンターに移動。
6.主鏡調整。
以上

歪だし、ズレてるけど星を撮ってみたいもんだ。
むずいわー 
2012/10/23 Tue 20:15
CATEGORY【機材】
この新月期光軸の調整不足と、自分の変な意地でろくに撮影を出来ませんでした。
ほんとバカチンだ。

次は絶対そんなことしたくない。

と、いうことで最近時間があればε-180EDを調整しています。

しかし、なんともかんともだ。

何回分解調整しても同じ結果になるような、一つの答えがほしい。


2012_1023_001.jpg

光軸垂直


2012_1023_002.jpg

光軸並行

なんか斜鏡が・・・って感じですね。


2012_1023_003.jpg

もう一度初めから調整し直しだ!
新たな伏兵 
2012/10/14 Sun 17:08
WEC楽しみました。

最後の方は一貴とロッテラーという日本のフォーミュラみたいな戦いになりました。

途中でMotoGPも挟み、今日はモータースポーツ三昧。

この後も録画ですが、WRCのラリー・ド・フランスとF1も観るのでTVっ子の僕にはたまらない一日です。

気候がいいのに、自転車にも乗らず、ドライブにも行かず、一日中TVですわ。


と、PCのモニターにべったりしているとモニターのごみが気になる。

フキフキ

あれ、とれない。

何かパネルの中にゴミが入っている、しかも数箇所。

気になるな~


2012_1014_005.jpg

気になるな~

モニターの事を調べていたらいつの間にやらこいつに。

CX240
こいつはいいみたいですね。
凄く眼に優しく、フリッカーも少ないようです。
ナナオの最近のいまいちなイメージが変わるそんな製品らしいです。

やばい、買っちゃおうかな。

眼は大事ですよね。
到着FSW 
2012/10/14 Sun 10:35
2012_1014_001.jpg

到着しました!
FSW

間違ってFSQと書いてしまいそうですが。
富士スピードウェイです。

今日は世界耐久選手権 第7戦が行われます。

WECですよWEC。


2012_1014_002.jpg

駐車場はダンロップコーナー近くのところに良く止めました。
レース終了後にスムーズに西ゲートから出る事ができます。
メインゲートは競争率高いのでダメですね。


2012_1014_003.jpg

この辺でしょうか。

今日はツインリンクもてぎでMotoGPも開催なので忙しいぞ。
ドゥカティでのロッシを見るのも最後なので見たいですね。


2012_1014_004.jpg

お菓子も315円分購入してきました。

おっと国歌演奏が始まりました。

それでは・・・
やっちまった 
2012/10/13 Sat 21:32
昨夜は撮影で出かけました。

遠征での撮影は昨年の12月末からなので、1年近く撮影していないことになります。

だめじゃん。


2012_1013_001.jpg

そして、成果はこれ!

またしてもやってしまった、LRGB化できず。

調子よくLの撮影を終え、RGBのRを2枚撮影し終えた後でした
Bフィルターに変えようとした時。

ウィーンガチガチガチガチガチ・・・

フィルターホイールが正常にまわってなさそうな音。

はぁ~

今回は無事撮影出来ると思っていたのに。


原因はフィルターの厚さ調整の為のOリングが外れかかっていたために、BOXと干渉したのだと思われます。

おもいっきりメンテ不足が原因でした。


そう、何事にも努力なくして栄光はないのです。

身にしみたぜ、コンチクショー。


でも、久しぶりに見た星空は凄く綺麗でした。
当初目的の鍋焼きカレーうどん食べたし。
T-WAPの皆さんと楽しい話も出来たし、今回はOKってことで次がんばろう。


2012_1013_002.jpg

星空でエナジーチャージできたので、ちょいとメンテしました。

まずは、主鏡が汚れていたので洗いました。

実はこれ洗った後です。
フラットやらいろいろ撮影していたら、ホコリがいっぱい入ってしまったようです。
軽い糸くずみたいなものなので、ブロアーで取れると思われます。
鏡面はピカピカでございます。


2012_1013_003.jpg

そして光軸調整。
いやほんと久しぶりです。
いつものようにDSI使ってモニターを見ながら調整です。

なんとなく等高度曲線はそこそこ綺麗ですが、星像を見てみないと分かりませんね。


2012_1013_004.jpg

よし!リベンジM45と鼻息荒くしていたのですが。
あららの天気です。

星撮りなんかやめてやる~
買い時 
2012/10/07 Sun 22:24
CATEGORY【機械】
そろそろ撮影出来ないと去年みたいに、年間ボウズ的な年になりそうな雰囲気です。

いや、去年は1作品できたよ。

はは。


2012_1007_003.jpg

オーストラリア撮り放題じゃん。

不平等だ。

日本に生まれて天体撮影に嵌ったのは間違いだったのでは・・・


2012_1007_001.jpg

でも今週末に期待しよう。


EF100-400mmを売ったお金が10万弱弱なので
ちょっと作戦会議になりました。

2012_1007_002.jpg

今欲しいな~と思っているのがこの2つですが
足りないですわ。

買い時って難しいですね。

S110は30,000~35,000
PRO-10は65,000~70,000
ってところでしょうか。

この際Pro9000 MarkII売っちまうか。
売れないよね。


今月撮れなければ熱が冷めそうな気がしますが。
ど快晴でバッチし撮影なんか出来ちゃったら、嬉しいのやらどうなってしまうのやら。

今週末新月期


可夢偉おめでとう~
2012/10/02 Tue 21:47
CATEGORY【機械】
2012_1002_001.jpg

いやー買っちゃいました。

iPhone5です。

iPhone4(SBM)からのMNPでauのiPhone5にしました。

32Gの白を20日に予約していたのですがなかなか連絡が来ないので、ショップに聞いてみると

「まだまだです。未だ初日の14日分もはけてません。」と

ま、しょうがないか予約遅かったし・・・

「でも今なら64Gの白なら余ってますよ」

何っ!

ブォ~~auショップ到着。

やっちまった。


しかも、自宅の部屋でアンテナ2本。

これミスってない。

copyright © ふぇにるのぶろぐ all rights reserved.
まとめ

template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。