スポンサーサイト 
--/--/-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TRACKBACK --  |  COMMENT --  | 編集
もう一本! 
2008/05/26 Mon 21:12
2008_0526_001.jpg

2008_0526_002.jpg

2008_0526_003.jpg

昨日D1を観に鈴鹿に行ってきました
天気の心配をしていましたが
場所取りをし練習走行が始まったころにはだんだんと良くなって
単走が始まる頃には完全にドライ路面!(^O^)
やはり日頃の行いか・・・w
撮影するか観戦するか悩みましたが
ベスト8決定まで撮影しようと決めました
やはりD1迫力があります!
残念ながら決勝は黒井さんのエンジンからオイル漏れ
一回も走ることなく不戦勝で手塚さんが優勝と
ちょっと観戦している側からは寂しい結果でした
でも手塚さん優勝おめでとー
スポンサーサイト
エア抜き 
2008/05/24 Sat 17:51
2008_0524_001.jpg

2008_0524_002.jpg

今日は昼からクラッチラインの交換を始めました
上部のフレアナットを緩めクリップをはずします
車の下にもぐり下部のフレアナットを緩めるのですが・・・力が入らない
しかも少しなめちゃいましたTT
やはりフレアナットレンチが無いとダメですね
仕方が無いので近くの知り合いの整備屋で借りました
ようやくクラッチラインがはずれました
やはり破損しているようです
ここからフルードが漏れたんでしょう
そして昨日届いたクラッチラインをはずした逆に組み込みエア抜きをし完成です
ようやくまともに走れるようになりました
おーとえぐぜ 
2008/05/23 Fri 20:29
2008_0523_001.jpg

クラッチライン破損の為にクラッチラインを購入しました
強化クラッチに換えているので普通はその時交換するべきでした
クラッチ交換している人は迷わずステンメッシュにしたほうが無難です
必ず破損しますw
今回は家から3kmと比較的近所だったので助かりましたが、
これが鈴鹿とかレース観戦中だったと思うと・・・
さて購入したのはAutoExeのスポーツクラッチライン
フレアナットレンチは持っていませんがどうにかなるでしょ
早速明日交換してみよう~
リタイア 
2008/05/18 Sun 16:48
2008_0518_005.jpg

2008_0518_006.jpg

DAY2最終SSゴール手前の交差点でクラッチ系トラブルで走行不能!

本人コメント:今日は散々だったよサムライマスターを購入し上機嫌の出来事だからね
交差点でクラッチを切ったとたんペダルが床から戻ってこない!
運悪くそこには観客もなくプッシュしてもらえなかった
サービス(家)まで1速で自走は出来たが、20分は失ったよw

と昨日こんなことがありました
困ったものです
今日原因を探りにエンジンルームを見たのですが
ブレーキ&クラッチのオイルが減っていました
ん?漏れているのかなと覗くとオイルが助手席側から漏れていました
これはクラッチラインかなと見てみると案の定
クラッチライン部分からオイルが漏れていました
オイルの飛び散った後があったのでゴムの経年劣化かなと勝手に判断
でもクラッチ交換しているのでそのシワ寄せが来ているのかもしれませんね
さて部品調達を考えよう・・・
サムライマスター 
2008/05/18 Sun 11:35
2008_0518_001.jpg

2008_0518_002.jpg

Prime95でCPU温度の上昇が激しい
負荷時にCPUのヒートシンクを触ってもそれほど熱くない
どうもこのCPUのDTSがおかしいらしい
でも上昇することには変わりはないし
常温の時はQ-Fan Controlで静穏化しているが
リテールファンの2000回転付近の音は耳障りだったので
CPUファンを交換しました
SCYTHE ANDY SAMURAI MASTER SCASM-1000
これを選んだ理由は
安くて人気があって
何よりヒートパイプがエキマニチックでかっこいい←重要
さっそくセッティング
推奨という角度ではヒートパイプがノースブリッジのヒートシンクと干渉します
ノースブリッジは温度が上がりやすいのでひょっとしたら冷却効果UPかも
とも思いましたがヒートパイプがメモリ側にくるように固定しました
しかし、これ自分のケースでは無理があるような無いような
密着って感じです
効果はというと5~10℃下がりました
ファンの音が少し気になりますが冷却効果はまずまずですね
ベンチベンチ 
2008/05/18 Sun 10:44
2008_0518_003.jpg

2008_0518_004.jpg

パソも組み終わりOSも入りました(省略しすぎ)
う~んVistaコントロールパネルとか今までの設定の仕方が少し変わっているので
カスタムが難しいです
XPの時はPowerToysと窓の手を使用していましたがVistaではあるのかな?
一先ずレジストリエディタでMenuShowDelay値を100まで落とそう
↑これをすると右クリックなどのメニューの表示のレスポンスが上がります
初期は400だったかな?これでは個人的にイライラします
あとはショートカットのアイコンの矢印が嫌いなので
CLASSES_ROOTのIsShortcutをいじれば消えます
でも矢印を消すとショートカットかファイルなのかわからなくなります
そこは慣れですw
さてOS及びドライバのインスト後絶対するのがベンチですよね~
Superπを動かしてみる
P4-2.6Gでは104万桁は57秒だったのですが
新パソ君はというと
17秒!!
速い!3倍の速度!
こいつはシャア専用ザクなのか!w
でらっくす 
2008/05/16 Fri 23:50
2008_0510_002.jpg

2008_0510_003.jpg

P5K-Eの中身です
う~ん必要最低限って感じです
もともとDeluxeとかいろいろと付属しているグレードを買うのが好きだったのですが
最終的には箱の中で眠る運命になるので今回は考慮しました(気付くの遅)
こう見てみると、こんなのしかいいですね^^
実は今までBTOのパソコンしか購入したことが無く
本当に始めから自作はしたことがありません
パーツの交換は何回もあるので自作も出来るだろう~と思って
CPUを見てビックリ!これなんだろう・・・
想像ではヒートシンクがありシリコングリス等が付属と思っていたが
見る限りグリスの様なものが付いているようだが
CPUとマザーの説明書を読んでみるが、そのまま固定すればいいみたい
さてさて、どうなることやら
新パソ~ 
2008/05/16 Fri 23:26
2008_0510_001.jpg

ついに念願の新パソ購入しました~
P4-2.6Gをダラダラと使用してましたが
クアッドコアのQ9450が手に入れば購入しようと考えてました
このCPU予想よりだいぶ遅い発売になりました
延期の理由はうろ覚えですが、マザーのノイズでエラーが出るとか出ないとか・・・
TSUKUMOに在庫があると友達に教えてもらい購入決定しました
パーツ選びは前に考えていたので、最終の値段と性能を調べ
今回の組み合わせはこうなりました

CPU:intel Core 2 Quad Q9450
マザー:ASUSTeK P5K-E
メモリ:CORSAIR TWIN2X2048-8500C5D
ビデオカード:ASUSTeK EN9600GT/HTDI/512M/R3
HDD:Seagate ST3500320NS(500G)×2
ドライブ:Pioneer DVR-S15J-W
電源:Seasonic SS-500HM
OS:Microsoft WindowsVista HomePremium SP1

豪華ですw
ケースはOWL-611を再利用旧パーツは余っていたケースに移行
メモリはPC8500を使用、P35は未対応ですがASUSTeKが独自対応とのことで
2台のHDDはICH9RでRAIDするためです
計画的に 
2008/05/06 Tue 21:20
2008_0505_001.jpg

2008_0505_002.jpg

2008_0505_003.jpg

5日は雨が降りダメだろうと思っていたが
11時頃から晴れていい天気になってきました
ひょっとしたらGW中で一番透明度が高かったのではないでしょうか
これはチャンスと少し風があったのですが撮影してみました
今日のターゲットはもちろんイーグル星雲 M16そしてオメガ星雲 M17
M16が昇ってくるまでアンタレス付近をウロウロとしているとまたもや時間が・・・
2時頃やっとM16の撮影に入りました
しかし、またもやガイドズレ
あれれとネジの締め付けをチェックするも異常なし
自分の環境はWebカメラ使用のオートガイドなので
あまり暗い星は使用できない
なのでへびつかい座のサビクにガイド星をセットしてました
主鏡との大きい角度の差が悪かったのでしょうか?
ガイド星をへび座に変更するとガイド成功しました
M16の中心部って立体感がありしかも神秘的で
何回も撮ってみたい対象です
コンポジット無しなのでノイジーですがなかなか綺麗に撮れていますw

M16
撮影機材:タカハシFSQ-106ED(f=530mm F/5.0), EM-10赤道儀
使用カメラ:Canon EOS Kiss X2, ISO800
露出時間:20分×1

天の川
撮影機材:EF17-40(f=17mm F/4.0), EM-10赤道儀
使用カメラ:Canon EOS Kiss X2, ISO400
露出時間:10分×1
二兎を追うもの・・・ 
2008/05/04 Sun 20:58
2008_0503_003.jpg

ガイドの設定を変更したり、お腹が空いたので食料調達と
いろいろやっているうちに2時になってしまい
急いで干潟星雲 M8、三裂星雲 M20を撮り始めました
4時には空が明るくなるのでこれが最後かなと思いながら
3枚撮った後ふとイーグル星雲 M16が撮りたくなり急遽ターゲット変更・・・
しかし焦って設定したせいか、ガイドがうまくいかない
2枚撮ったが赤緯側のズレがひどく処理する気にもならず
天体写真はどっしり構えてじっくりとですね
今回はM8、M20のみですが次回はレデューサーを入れて
NGC6559も入れてみたいと思います
露出はもう少し多いほうがよさそうです
でも天の川が昇ってくるとワクワクしますね o(^-^)o

撮影機材:タカハシFSQ-106ED(f=530mm F/5.0), EM-10赤道儀
使用カメラ:Canon EOS Kiss X2, ISO800
露出時間:15分×3, 5分×2
銀河は難しい~ 
2008/05/04 Sun 18:56
2008_0503_001.jpg

2008_0503_002.jpg

GWに入りようやく3日の夜は晴れたので撮影しました
本当は2日の夜にも機材を外に出したのですが
12時過ぎになっても晴れることはありませんでした
でもふと3時過ぎに目が覚め外に出てみると快晴!!
いつから晴れたんだろう・・・しまった
今更用意しても間に合うわけでもなく諦めました
そして昨晩はというと2日の星空より眠い感じがしました
GW中はこの夜しか無いだろうと思い東の空が明るくなるまで撮影しました
夏の星雲が昇ってくるまでにソンブレロ銀河 M104を撮影しました
ハッブル宇宙望遠鏡の写真が有名ですが、個人の望遠鏡でももちろん撮れます
おとめ座のスピカから赤経約-45m振ればすぐ見つかります
焦点距離530mmではこれぐらいに写ります(2枚目は等倍)
銀河を撮るには1000mm近くの明るい望遠鏡で
たっぷり露出をかけたいですね

撮影機材:タカハシFSQ-106ED(f=530mm F/5.0), EM-10赤道儀
使用カメラ:Canon EOS Kiss X2, ISO800
露出時間:15分×4

copyright © ふぇにるのぶろぐ all rights reserved.
まとめ

template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。