スポンサーサイト 
--/--/-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TRACKBACK --  |  COMMENT --  | 編集
M13 
2008/04/30 Wed 23:43
2008_0430_001.jpg

最近は夜になると薄雲がかかるとか
せっかくの機材が使えない日が続きます
昨夜はそんな中でもまずまずだったので
ピントゲージの実践投入も含め撮影してみました
感想はというと・・・
ピントゲージが無い生活には戻れません!
ピントの復元性と温度に対するピント位置をデータ化すれば
構図を決めた後の温度差にもある程度対応できそうです
M13を撮影してみました
M13はヘルクレス座にある球状星団です
北半球では最も大きい球状星団みたいですね

撮影機材:タカハシFSQ-106ED(f=530mm F/5.0), EM-10赤道儀(過積載)
使用カメラ:Canon EOS Kiss X2, ISO800
露出時間:5分×3
スポンサーサイト
ガタツキ 
2008/04/29 Tue 10:20
CATEGORY【機材】
2008_0429_001.jpg

昨晩完成しテストのために固定しておいたのを確認してみました
1.25mmのところへセットしましたが微動だにしていません
十分実践に使えそうですね
楽しみですヽ(^0^)ノ
2000円強? 
2008/04/28 Mon 23:15
CATEGORY【機材】
2008_0428_003.jpg

早速完成した自作ピントゲージを望遠鏡にセットしました(^-^)
MEFでドローチューブを動かしてみると滑らかにダイヤルが回ります
これには感動しました!
このMEF0.01mmのピント調整をも簡単に出来ているんですね
タカハシさん改めていい仕事してますね~
気になるのがダイヤルゲージを固定した金具に筋が入っていること
締付けで無理に金属を曲げているからでしょうね
でも折れても落ちることはないから気にしないでおこう
さてさて今回材料に1mものの角棒とプレートを買ったので
2000円超えてしまいましたが実質のところは数百円程度で出来ます
ピントゲージ持っていない人は自分で作るのもいいですよ~
今日は信頼性のチェックのため一晩固定したままズレを測定します
大丈夫だとは思いますが・・・
2008/04/28 Mon 22:43
CATEGORY【機材】
2008_0428_001.jpg

2008_0428_002.jpg

帰宅後早速ピントゲージ作りに取り掛かりました
今日はタップ立てから始めました
タップ立てとはボルトを固定するためのめネジを刻むことです
これをするとナットが必要無くなりスッキリします
タップの仕方は使用するネジに対して決まった下穴を開けます
今回はM5なのでφ4.2の下穴を開けます
家にφ4.2のドリル刃が無かったのでφ4で開けました(適当w)
後はタップを垂直にして回していきます(油はお忘れなく)
回して硬くなったら少し戻してから回します
貫通すれば完成です
角棒とプレートはアロンアルフアで仮固定していますが
これで万が一外れたとしてもダイヤルゲージが落ちる心配は無くなりました

しか~し、最後のすり割締付け用の切り込みで失敗しちゃいました
金ノコで切りながらコナンを観たのが悪かった・・・
切り込みが若干斜めになってました(ーー;
仕方ないと諦めて切り込みをした方のネジの上半分を
φ5のドリルで穴を開けます
これは締付けのためです
ついでにミニステーにφ2.5の穴も開けときました
ついに完成ですー!
完成? 
2008/04/27 Sun 23:47
CATEGORY【機材】
2008_0427_003.jpg

ほどほどに完成してくると仮組みしたくなってきます
なので適当なネジで組んでみました
本当はステム固定もファインダーのと同じM5キャップボルトを使います
カッコいいんじゃないの
でもドローチューブへのステーが届いていません(ToT)
おっかしぃなー計算上届くはずだったのに・・・
新たな問題発覚w
ピントゲージその後 
2008/04/27 Sun 22:23
CATEGORY【機材】
2008_0427_001.jpg

2008_0427_002.jpg

ピントゲージを自分で作ろうと始めましたが
8割程度完成しました
ダイヤルゲージの固定方法はステムをすり割締付けに変更
その為のタップ立てもまだ完了していません
しかし自分で言うのもなんですが、匠の仕事だね~w
写真の真ん中のプレートの窪み
これは直焦点とレデューサーとのピント位置の差に対応しました
もう少しで完成ですがすり割が成功するかが不安です
みんGOL 
2008/04/24 Thu 18:49
2008_0424_001.jpg

最近天体写真が自分の中で盛り上がってますが
実は昔からゲームが好きですw
久々にPS3のゲームを取り出してきました
みんなのGOLF5!
今日新しいコースが追加になったのが理由です
しかし、800円って高すぎじゃない?
GT5プロローグなんか無料アップデートなのに・・・
とブツブツ言いながらもポチッと購入しちゃいました(^0^
ダイヤルゲージ 
2008/04/21 Mon 23:43
CATEGORY【機材】
2008_0421_001.jpg

2008_0421_002.jpg

ダイヤルゲージが届きました
PEACOCK 47Fです
思った以上に小さくてコンパクト!かわいい~
でもこれでも0.01mmまで計れます
こういうメーター類って男のロマンですよね(^。^/)ウフッ
さっそく測定子を外してミニステーを組み込もうと思ったが
この測定子なかなかきつく締めてるので手で外すのは無理でした
測定子のネジは2.5M、ステーの穴径はφ3.2
ちょっとグラグラですが(すでに致命的か)
締めればどうにかなるでしょw
それより困ったのがステムと文字盤との隙間が少ない!1mmぐらい?
12mmの角棒で固定を考えていたが大丈夫だろうか・・・
自作ピントゲージ始まり始まり~
REサウンド!? 
2008/04/20 Sun 23:43
メンテも完了し気持ちよかったので
吸気音とエキゾーストノート録ってみました
コンデジのムービー機能なのでいまいちです
もっと良い音してますよ!


吸気音:ラムエア付近に設置


排気音:マフラー1m後方に設置
ちなみにマフラーはAutoExeステンレスマフラーです
AutoExeの信者ですからw
AIR FILTER OIL 
2008/04/20 Sun 22:02
2008_0420_009.jpg

2008_0420_010.jpg

2008_0420_011.jpg

1時間ほどほったらかした後、乾いているのを確認し
フィルターオイルを吹き付けます
これが結構難しい!
吹きすぎてもベトベトだし、足りないとフィルター効果が少なくなるしで
僕はプラモの塗装する感じで何回も軽く吹き付けます
吹き過ぎたところはティッシュなどで拭き取ります
その後またまた乾燥させます
昔ここで乾燥不足とオイルの拭きつけすぎが原因だったのか知りませんが
フルブーストした後にフィルターを見ると凹んでました
そのフィルターを今も使ってますが・・・w
ラム圧と吸い込みの力ってすごいですね
皐月賞を観た後(関係ありません)乾いているのを確認
とはいってもオイルなので乾燥しない気はするが
後ははずした方法と逆に組み込むだけです
う~ん簡単です
どこかの掲示板でこのメンテをマツダに頼んでいる人がいましたが
自分でやりましょう!
楽しいしクルマのこと少しわかった気になれますよw
クリーナー 
2008/04/20 Sun 21:09
2008_0420_007.jpg

2008_0420_008.jpg

はずしたエアフィルターは大きなゴミなどはブラシでちょろっと掃っておきます
それからエアフィルタークリーナーを吹き付けます
これはラムエアを購入した時に専用メンテナナンスキットとして付いてきます
僕は一回使い切ったので再度買いました
でもそれも後1回くらいで無くなりそうです
吹き付けて30分ほどたってからエンジン側から水をかけます
僕のフィルターはもうかなり古いので綺麗にはなりません・・・
フィルター部が白くなればいいかと諦めてますw
その後、水を切り乾かします
これからの季節はいいのですが
雨の日や冬はいつまでたっても乾きません
そんなときはドライヤーを遠くから当ててました(やってはいけません)
今日は外に放置でTVを観てました
エアフィルター 
2008/04/20 Sun 19:20
2008_0420_004.jpg

2008_0420_006.jpg

2008_0420_005.jpg

ではラムエアをはずしてみよう
とはいっても5mmの六角レンチでVクランプを緩め
M6のボルトを2つ緩めれば簡単にはずれます
はずしたら物が入らないように適当に塞ぎます(ホント適当~)
ここから金属などが入ってしまうと最悪エンジンが壊れます
で、取り外したエアフィルターはというとなかなか汚れていますね
ラムエアインテーク 
2008/04/20 Sun 18:47
2008_0420_001.jpg

今日は天気もいいし丁度前のメンテから5000kmだったので
エアクリのメンテをすることにしました
久々にのぞくエンジンルーム・・・うぅ~ん13Bやっぱカッコいい^^
手前のカーボンの吸入があるのがAutoExeラムエアインテークです
6年ほど前に購入してずっと使用してます
あまり他で付けている人は少ないでしょうが、僕はお気に入りです
剥き出しのエアクリは室内の空気を吸ってしまうので吸気温度が高くなります
吸気温度が高いということはインタークーラーで冷却しても
温度が下がりにくいということです
ラムエアはインテークダクトが熱を遮断してくれるので吸気温度が上がりにくく
走行時のラム圧でフレッシュな空気を押し込んでくれます
っと良いことづくしと思い6年前の自分は惚れ込んで購入したんでしょうねw
久々にクルマの構造を想像し楽しむのもいいですね
製品と自作 
2008/04/19 Sat 19:49
CATEGORY【機材】
2008_0419_001.jpg

主鏡変更により星像がシャープになりピント合わせがシビアになりました
そこでピントゲージが欲しい!
でも結構高いんですよね~
確かに製品は専用に設計され、それなりの素材で製作されます
簡単確実にいくなら製品を買うのが正解でしょう
だけど自作できるならその方がいい
自作にはいろいろと考え作る楽しみがあります
一先ずCADでちょろっと画いてみました
近くのホームセンターで手に入る物だけで設計
ダイヤルゲージは尾崎製作所 PEACOK 47F
3mm×30mmプレート
12mm角棒
ミニステー25.5mm
ホームセンターではこれが限界かなと
さてさてどうなることやら・・・
SGT ROUND2 
2008/04/16 Wed 23:44
2008_0413_001.jpg

2008_0413_002.jpg

2008_0413_003.jpg

2008_0413_004.jpg

2008_0413_005.jpg

2008_0413_006.jpg

13日にSUPER GT第2戦を観に行ってきました~
天気が気になっていたのですが
最後まで大降りにはならなかったのでホントよかったです
自宅からのでは鈴鹿と岡山は4時間以内に行ける範囲なのでよく行くのですが
特に岡山はコースから観戦位置が近いのでいつも楽しみにしています
富士スピードウェイにもSGT開催から4回ほど行きましたが
やはり遠いので最近は行かなくなりました
いつもレースではカメラを持っていくのですが
写真を撮るとレースの内容はさっぱり把握してなく
しかも家に帰って撮った写真の出来が悪いとさらにへこみます
今回もレースの内容は結果意外は知らないので
後日J SPORTSで録画したのを観ることにします
ACK-E5 
2008/04/16 Wed 22:39
CATEGORY【機材】
2008_0416_001.jpg

○マダ電機で注文していたX2用ACアダプターキットが到着したので購入してきました
天体撮影ではこれが無いと始まりません
長時間のバルブ撮影ではすぐにバッテリーが無くなってしまいます
これでやっとX2で本格的に撮影が可能になりました
でも今は月があり、しかも天気の良い日が少ないので
当分出番は無いかもです・・・(´ヘ`;)ハァ
月齢8.0 
2008/04/14 Mon 22:11
2008_0414_001.jpg

せっかく機材がそろってきたのに天文薄明
でもせっかくだから月を撮ってみました
EF100-400で撮ったものと比べて改めて驚く

撮影機材:タカハシFSQ-106ED(f=530mm F/5.0), EM-10赤道儀
使用カメラ:Canon EOS 40D
露出時間:1/200秒
BORG 7060 
2008/04/10 Thu 22:01
CATEGORY【機材】
2008_0410_002.jpg

これが同時購入したBORGのφ60の鏡筒バンド
どうせなら徹底的にブレを無くそうと買いました
ガイドマウントのM8のネジ穴に1/4ネジを通し鏡筒バンドを固定してもいいが
1枚上にプレートを付け、鏡筒バンドの間隔を広げたほうが安定しそうだ
週末にでもホームセンターで買ってこよう
しかしこのガイドマウントの調整ネジ、めいいっぱいまわしても
10mmほど余裕がある・・・いらないんじゃ
でもガイド星の導入はすごく簡単になりそう~♪
ガイドマウント 
2008/04/10 Thu 21:46
CATEGORY【機材】
2008_0410_001.jpg

FSQ-106ED以来財布の口が締まりません(^^;
ガイドマウントを買ってしまいました
自作で微動雲台を作ってみたものの
強度に問題がありガイド成功してそうなのに星が流れていました
FSQに変更し星像がシャープになり、より精度が必要になったので
思い切って買いました
誠報社ガイドマウントが有名ですが
KYOEIによく似た(OEMじゃ?)ガイドマウントがあったので
お世話になっているので買いました
ダーク 
2008/04/09 Wed 00:01
CATEGORY【機材】
2008_0408_001.jpg
40D ISO1600 600秒 20度
2008_0408_002.jpg
KissX2 ISO1600 600秒 20度

ダーク画像を撮ってみました
RawをDPPで現像その後jpg保存です
適当に撮ったので安定してからではなかった気が・・・
これを見る限り40より全然ノイズが少なそうですね
ISO800ではよく似たノイズ量だったのが気になりますが
天体撮影は冷却無しで言えばX2が良いみたいです
Kiss!Kiss!Kiss! 
2008/04/06 Sun 00:53
CATEGORY【機材】
2008_0405_001.jpg

EOS KissX2がやってきました!
しかもデジタルアストロショップ趣味人さんに注文した
EOS KissX2 SEO-SP2Eです
早速ダークの撮影をしたのですが
ISO1600では40Dと比較してX2の圧勝!どうした40D!
40Dは秒間6.5コマの処理のために何かを犠牲にしているのでは?・・・
これで天体撮影で40Dの出番は無くなりました
早くX2使ってみたいです o(^o^)o ワクワク

copyright © ふぇにるのぶろぐ all rights reserved.
まとめ

template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。